2010年01月19日

<初雪>東京都心で観測 平年より10日遅く(毎日新聞)

 寒気と低気圧の影響で12日午後0時25分ごろ、東京都心で初雪が観測された。気象庁によると、平年より10日遅く、昨冬より3日遅い。12日は朝から気温が上がらず、昼ごろの気温は3度程度。最高気温は5.1度の見込み。また東京都八王子市でも初雪が降った。

【関連ニュース】
事故:祖父運転の除雪車にひかれ1歳児死亡…大雪の弘前
雪:上信越道で車スリップ、東海道新幹線減速で5万人影響
大雪:雪下ろし73歳死亡 東北などで30〜40センチ
スキー場:雪たっぷり 絶好のコンディション 岐阜・郡上
気象庁:今冬は平年並みの寒さ 「予想外だった」と説明

桜井茶臼山古墳 発掘成果紹介の速報展始まる(毎日新聞)
西日本で大雪の恐れ=低気圧急発達、日本海側暴風−気象庁(時事通信)
普天間、政府方針を説明=岡田外相が米国務長官に(時事通信)
大久保被告逮捕 「小沢氏の相続資産」 土地購入代金、石川容疑者が供述(産経新聞)
【健康】体幹 鍛えて生活向上 姿勢や呼吸・発声に好影響(産経新聞)
posted by 富樫和夫 at 19:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。