2010年01月14日

<悪天候>各地で大雪や強風 日本海側は14日も大雪(毎日新聞)

 急速に発達した低気圧と寒気の影響で、13日は各地で強風が吹き、日本海側を中心に大雪となった。気象庁によると、新潟県佐渡市で1月としての観測史上最高の最大瞬間風速40.0メートルを記録。東京都八王子市では突風により工事用クレーンが倒れた。強風のピークは越えたものの、北海道と東北から中国地方の日本海側では14日にかけても大雪が続く見込みで、気象庁は警戒を呼びかけている。

 気象庁によると、13日は日本海上の低気圧が急速に発達しながら東進。冬型の気圧配置が強まり、強い寒気が流れ込んだ。各地の最大瞬間風速は▽新潟空港(新潟市)35.5メートル▽長野県信濃町30.5メートル▽宮城県丸森町29.2メートル▽福島県郡山市28.0メートル▽八王子市、金沢市27.9メートル▽山形県酒田市26.9メートル▽横浜市26.1メートル−−など。北陸の日本海側では24時間降雪量が50センチに達した所もあった。

 強い冬型の気圧配置は14日にかけても続くと予想され、14日午後6時までの24時間降雪量は多い所で▽北陸80センチ▽東北の日本海側、長野県、岐阜県、近畿北部60センチ▽群馬県、山陰50センチ▽北海道40センチ▽山陽、四国、九州10〜20センチ−−の見込み。【福永方人】

【関連ニュース】
事故:祖父運転の除雪車にひかれ1歳児死亡…大雪の弘前
雪:上信越道で車スリップ、東海道新幹線減速で5万人影響
スキー場:雪たっぷり 絶好のコンディション 岐阜・郡上
気象庁:今冬は平年並みの寒さ 「予想外だった」と説明
雪:東海地方でも 岐阜・白川98センチ、高山31センチ

うっかり保育士
u6t2j9eeのブログ
こんにちは赤ちゃん
美容師のお仕事
2010年お祭り
posted by 富樫和夫 at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。