2010年01月13日

不明漁船の捜索を継続=10人乗り、長崎・五島列島沖で−7管(時事通信)

 長崎県・五島列島沖の東シナ海で、10人が乗った底引き網漁船「第2山田丸」(113トン)が行方不明になった事故で、第7管区海上保安本部(北九州市)は13日も、巡視船による捜索を続けた。同日早朝からは上空からの捜索も再開、不明の船体と乗組員の発見に全力を挙げた。現場には雪が降り、波も高いため捜索は難航している。
 7管によると、第2山田丸は日本人男性4人と中国人男性6人が乗り組み、韓国・済州島付近の漁場に向かったが、12日午前3時50分ごろ、五島列島・福江島の大瀬埼から北西約85キロの海上で連絡が途絶え、行方不明になった。
 同日午前5時ごろに僚船が転覆した無人の救命いかだを発見。上空から海面上の油も確認したことから、7管は沈没した可能性が高いとみて海上の捜索を続けていた。 

まさおのブログ
z8k9kzhlの日記ブログ管理ツール
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカード現金化 還元率
即日現金化
posted by 富樫和夫 at 21:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。