2010年03月06日

<津波警報>レベルダウン迅速化に言及 中井担当相(毎日新聞)

 中井洽防災担当相は2日の閣議後会見で、南米チリ大地震で発生した津波について気象庁が「予測が過大だった」と謝罪したことに対し「判断は難しいが、もう少し警報のレベルダウンを素早くできなかったかという問題がある」と指摘。そのうえで「大津波(3メートル以上)と津波(1メートル以上3メートル未満)の間にもう一つくらいランクを設けられるのではと思う」と述べた。【長野宏美】

【関連ニュース】
津波:避難の3400人帰宅、危機管理に課題も…東海地方
津波:養殖のワカメ、カキに打撃
津波:警報、注意報すべて解除 養殖棚などに被害
チリ地震:政府、最大2億7千万円の無償資金協力決める
チリ地震:医療チーム派遣 鳩山首相が方針

大麻事件で摘発、昨年は過去最多の2931人(読売新聞)
<大津波・津波警報>東京都・南鳥島で10センチの津波観測(毎日新聞)
雪の室生寺と土門拳 執念で撮った雪景色(産経新聞)
Aiの保険収載を望む専門医が75%―救急医学会(医療介護CBニュース)
広島県の福祉医療費審査支払事務を受託―支払基金(医療介護CBニュース)
posted by 富樫和夫 at 10:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。